« つぼみの花 | トップページ | お紅茶と風鈴と読書 »

2005年7月10日 (日)

魚河岸の夕べ

RIMG0058昨日は、「築地魚河岸三代目」(小学館ビックコミック)の新刊カバーの撮影と、巻末に掲載されるお魚料理の試食会という貴重なお席に、参加させていただいた。旬の魚の刺身から焼いたものににぎり、他、汁ものまで贅沢にいただだきました。新鮮で活きのいいお魚は、どれもとろけるような美味しさ!現場に携わる方々の、仕事同様、食に対する好奇心や真剣さが伝わって来て、楽しくもその情熱に感動のひとときでした。「築地魚河岸三代目」が14巻まであるのを今、次々読ませてもらっている。昨日何気なく読んでいたら、築地に向かう日比谷線の電車の中で涙が込み上げてきて焦った。周りに人がいなかったら、思いきり泣いた。いやあ、これはすばらしい漫画です。築地魚河岸に働く人たちが早朝からどのように大量の魚をさばいていくのか。また旬の魚たちが育つまでのストーリー、魚の美しさ、美味しいいただき方が、描かれている。築地で働く人たちの人情味溢れる物語。こちらの漫画に協力されてる、築地に惚れ込んで、自らお見合いを願い出て、築地に嫁がれた平野文さんのドキュメントがエッセイでビックコミックに連載される、その挿絵を描かせていただく。とても恐縮だ。原稿を読ませていただいて、「これは本当にあったお話なんですか?」と、担当の方に尋ねたほど、事実は小説よりドラマチックだ。昨日は築地でお店を経営されている平野さんの魚河岸の色男の旦那さんと、平野さんご本人にも御会いできて、素敵なものをいただいた気持ちだった。帰り、ここの土地(人々)に嫁ぎたいと思わせるほどに惚れ込んだ場所ってあるかな?と自分を振り返ってみた。

|

« つぼみの花 | トップページ | お紅茶と風鈴と読書 »

コメント

こんにちは。築地魚河岸の人々や魚を愛でる気持ちが伝わる素敵な漫画ですよね〜。日記拝見させていただきます。がんばってくださいね〜!

投稿: 矢田拝 | 2005年7月27日 (水) 19:06

初めまして。長野県上田市にあります和食屋「膳」です。
(そこのスタッフ1号です...)
「魚河岸三代目」の記事を発見し、トラックバックさせて頂きました。
料理に関しては素人の私ですが、この漫画のようにステキな出会いのあるお店を目指してがんばります!

投稿: レストラン膳スタッフ | 2005年7月27日 (水) 18:59

御木副編集長さま、先日は美味しいお料理にお酒、会話にと、とても楽しく密度のある会席にお招きいただき、どうもありがとうございました。魚河岸の空気や魚と同じくらい、みなさんの溢れる才能が輝いてみれて、圧巻、ほんっと濃かったです、笑。修行足らずの私はまだまだ馴染むなんてラベルまでいってませんよー。人生修行を積まなくては!
しかし、あの「築地魚河岸三代目」、読めば読むほどに、素晴らしい作品で、「鍋島先生に今度握手してもらわなきゃ!はしもと先生にも言ったらバカに思われるかな?」とか、思いました。11巻の青星マークの干物の話もぐっときました。朝の築地魚市場の同行もお邪魔でなければ、是非よろしくおねがいいたします!

投稿: 港北魚河岸つぶあん拝 | 2005年7月11日 (月) 17:02

いやー、土曜日は
濃ゆーい所に
ご足労いただきありがとうございました。
我が「三代目チーム」はある意味
魚オタク、食オタクの集団なので
ちょっと心配しましたが、
いきなり馴染まれたようで、
もう、むちゃくちゃ嬉しいです!
ちゅうか、もう足抜けできまへんで(笑)!
嬉しすぎてイキナリ乱入してしまい
すみませんでした~

今度は朝の築地でご一緒しましょう!

投稿: ミッキー | 2005年7月11日 (月) 16:28

大人なコメントやなー。笑
ダウンタウンのまっちゃんが矢沢永吉に「うわ!乙女のB、奇人変人やー」って言ってた。まっちゃんも乙女のBのくせに〜。まっちゃんとは誕生日も一緒やけどね。そう思うと、複雑に みょ〜〜っ >_<

投稿: 変人つぶあん | 2005年7月10日 (日) 23:46

最近知り合ったMarieさんも乙女座B型奇人変人だからさー。
やっぱり乙女座B型って独特な何かがあるよな!
良い意味でさ!

投稿: めぐちゃん | 2005年7月10日 (日) 23:42

来月かな?あれ、うっかりしてたわ〜。
めぐちゃんなら姐卸やから、築地に嫁げるわ〜。ところで乙女座Bが奇人変人ってなんでしってるの?笑

投稿: 義理人情に弱い田舎出つぶあん | 2005年7月10日 (日) 23:34

うほー!
そんな素敵なお仕事するのー?
いつからお店に並ぶのー?

お刺身うまそーやなー。
あたしもこないだヨシロヴィのライブの後で新橋で飲んできたんやけど、そこの刺身の盛り合わせがおいしかった!
居酒屋でこんな美味しい刺身が食べれるとは!!

ちなみにあたしが好きなイエローモンキーのヒーセ(ベースの人)は生粋の江戸っ子で義理人情に溢れている人。
だから好きなんやと思う、田舎者のあたし(笑)

投稿: めぐちゃん | 2005年7月10日 (日) 23:19

築地って、素敵よね〜。
下町とか、生粋の江戸っ子とか、義理人情とか
そーいうのにやたら弱い 田舎出のわたくし。私ももっと若くて器があったら築地の若だんなさんたちとお見合いしたかった〜。
(自分でレスかいて思いに更ける)

投稿: 田舎出つぶあん | 2005年7月10日 (日) 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魚河岸の夕べ:

« つぼみの花 | トップページ | お紅茶と風鈴と読書 »