« 気持ちを入れる | トップページ | ストーブの上のキッチン »

2006年1月17日 (火)

思いは両思い

この言葉、ある小説家が言ってた。男女間の思いは錯覚やエゴによるものが多々あるので例外があるのだろうけど、自分がなんとなく受け付けないなあと思っている相手は、相手も同じように思っていて、反対にこの人、好きだなと思う相手は相手も同じようにこちら側に好感持っている。だからこの世に片思いはないという論理。これ、痛感す。自分が相容れないのに、相手からは良く思われたいなんて成立しない。すべて人間は、生きものは善くも悪くも両思いなんだなあって思うこのごろ。

|

« 気持ちを入れる | トップページ | ストーブの上のキッチン »

コメント

くみちゃん、これは、男女間の恋愛のこといってんじゃないよ〜。

投稿: 矢田拝 | 2006年1月18日 (水) 12:21


作品つくってると思うよ。作品も同じように人にこっちの気持ちが伝わるんだろうなあって。人間も不信感こっちがもっていると相手もこっちにもってたりするもんね。怖がってると相手にも伝わってしまうし。言葉がなくても伝わることってほんとある。こっちが嫌いなやつって相手も私のこと嫌いだもんね〜。ほんとは口に出さなくても人間って全部、心の深い部分で本人も気付かないうちにわかってるんだろうなって思うときがある。光みたいなスピードで思いは伝わるものなんだろうなって。

投稿: 矢田拝 | 2006年1月17日 (火) 22:44

かつみさま・・それはもう宇宙の法則のような気が致します。ともこさんもおっしゃってました・・・・まっすぐに思う気持ちが大事と。
まっすぐに思いまっすぐに思ってもらいましょう!ん~~~~~~~~誰に??????

投稿: 久美子 | 2006年1月17日 (火) 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いは両思い:

« 気持ちを入れる | トップページ | ストーブの上のキッチン »