« 仙台の野菜 | トップページ | 秋 »

2006年9月21日 (木)

祐天寺

隣が中目黒、ちょっと歩くと三宿のあたりに繋がってるのに、東急東横線のこの駅は、のんびりとした駅で心が和む。有名な額縁屋さんがあって、そこに行くため昔からよく通っていた街。その頃からこの街いいなあって思っていた。今度の住まいは祐天寺。桜並木のある緑道の遊歩道を歩いて自宅まで行ける。自転車でたいがいどこでも行ける、麻布十番(ちょっとマイブームだった)も行ける。家探しをしていると、縁が転ぶ瞬間がある。違う街は何十件回っても見つからない。一通り都心を歩き回りつつも、縁がある街に来ると一回でこれだと思うものに出会える。今まで繰り返し引っ越ししてきたけど、家は自分が探すというのもあるけど、家が待ってる。それが、物件のドアを開けた瞬間にわかる。とびきり理想とかじゃなく、嫌じゃないという感じ、普通なんだけど「ココ」ってわかる瞬間がある。自分を待ってる家、それに出会うまで探すわけだけど。もっと荷物処分しなきゃ。

|

« 仙台の野菜 | トップページ | 秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祐天寺:

« 仙台の野菜 | トップページ | 秋 »