« 海女さんを訪ねて | トップページ | 雨の日つれずれ »

2006年9月25日 (月)

セーマン

Dscf2360今日は、一日雑用で終わりました。今週末もまた遠出の旅に出るのでチケットや宿の手配、来月の旅の手配もやったり、調べものをしたり。本当は出無精で旅が好きではなかった私です。温泉や旅行に誘われると、いつもスルーしたり逃避し続けてきました。(お陰で最近は誘われない 笑)。なのに、この一年は急にプチ旅人に変身しています。でも、高級宿で美味しい料理となんとか観光などの類いは未だに苦手だ。
これは先日、志摩の海女さんに見せてもらった磯着に縫い付けられたセーマン(星形のマーク)です。手ぬぐいにも縫い付けて魔除けにしていたそうです。セーマンは安部清明から、ドーマン(格子状)はそのライバル、蘆屋道満からとったものといわれています。2人とも平安期の陰陽師。このマークの意味はギリシャの数学や天文学からなど、由来を調べると奥が深い。

|

« 海女さんを訪ねて | トップページ | 雨の日つれずれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セーマン:

« 海女さんを訪ねて | トップページ | 雨の日つれずれ »