« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月30日 (土)

雪大福

20062006年に生まれた犬の大福が、優長な仕様で、満足げに雪景色を遠い目して観ている。人間みたいで笑える〜〜。今日は西の方は雪が降ったみたいだ。東京もさぶい。そして静かだ。
あーあと1日で2006年も終わる。私は、この師走という季節、しかもこの年末という時期がとっても苦手だけどあとちょっとで来年ですね。早く終わって来年になれ〜。というわけで、いよいよ本番、笑。よいお年を〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

うな重

Dscf3618Dscf3626昨日、恵比寿で四代続く(現在 四代目)、もともとはうなぎ屋だった日本食屋「十利久」のうな重を御馳走になった。やや固めのしゃりの焚き加減といい、甘辛い醤油のたれがかかった、香ばしく、柔らかいうなぎの身といい、絶妙。
今日は散歩途中で話題のたまごロールケーキを買ってみた。思ったよりクリームが乳(牛乳)臭かった。この手の味(牛乳、チーズ臭の濃いもの)は私は得意ではないが、乳製品が好物の方にはたまらないかも。ショーケースにならんだロールケーキがとてもかわいらしく綺麗でした。素朴で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

我が家の神棚さま

真ん中に鎮座されるのは天照大神さま。向かって右が産土大神である駒繋神社の大神さま、左が崇敬する神社の久々志弥神社の大神さまと、三社造りでお神札を納めてある。やっぱり、神棚はいいねぇ〜。Dscf3706

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと3日でお正月様

Dscf3607Dscf3608〆縄飾りもつけたし、神棚も新しいお札にお取り代えし、榊と、もろもろ神饌、のし餅もお供えしたし、あとはお正月様をお迎えするだけ。来週の今日は2007年か〜。
今年も一年、お世話になりました。来年が皆様にとって歓び多い一年となりますよう。ご家族とよいお年をお迎え下さい。
来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

焼き芋

Dscf3588メリクリブランチはストーブの上で焼いた焼き芋。日本の土からとれた産物に、日本の海からとれた産物、塩かけていただくと、甘くてんま〜ぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

晴天つづき

良く晴れた週末で気持ちよかったですね〜。最近は、三軒茶屋にある濱田家さんと桜新町のブロードハイムさんのパンを食べ歩きました。濱田家さんは食パンが好みで、ブロードハイムさんはバケットが良かった。で、今日はたらふくケーキを平らげた。でもって、アイスのエルメス、「ハーゲンダッツ」さまが3割引で駅前スーパーに出店されていたので4個買ってきたのでした。今からますます盛り上がるメリークルスマス!でも、二礼二拍手一礼ちゃんと神道。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

こぬれ

061221_142401どういう意味だろう?広尾の「こぬれ」というケーキ屋さんのカスタードシューとマロンロールケーキ。素朴な味わいで良かった。でも、恵比寿ストアにある魚屋で買ったぶりの切り身、そちらのぶりの照焼きのが楽しみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

冬のあんみつ

Dscf3565今日は、麹町(半蔵門)で、和菓子の打ち合わせでした。この黒蜜あんみつを熱い緑茶でいただいた。かんてんといい、フルーツのシロップ漬けといい、絶妙な味わいでした。帰りに一元屋のきんつばと青山道りに出てピエール・エルメのミルフィーユをお土産に買う。甘味には目がないが、甘いものばかり食べてると頭がかすかすになりそうなので、ちゃんと和食をいただきましてからの束の間のお楽しみとし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

早くとどいて〜。

Img148赤ちゃんシリーズ。「およよ」桃子ちゃん。
今日はカレイの煮付け。カボチャの煮物。たくあん。大根おろしと実家で穫れた初海苔。けんちん汁のお昼。
アマゾンであるドラマのDVDを買った。早く観たい〜。けど、年末で混み合ってるのか、遅い。このドラマの最終回見なくば、年越せないっつーの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

平和な師走

1_13続・清(せい)ちゃんスマイル。
今日のお昼ごはんは、酒、みりん、醤油に一晩つけた、旬のさわらを焼いたもの、根菜の味噌汁、大根の漬け物、海苔の大根おろし。恵比寿の魚屋で買った、さわら、一切れが大きすぎて、今度から(他の切り身も大振りだったので)小切れにして調理することにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

晴れのち曇り

3061111_14414061111_1434かあいいねえ。清吾くんのごはん食べてるところ。
ところで、携帯、子供が持ってるの見ると、悲しくなりますねえ。人間の心を無くさせる魔の道具。できるならこういの一回なくなったらいいのに。もう後戻りできないってところが文明社会の怖いところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

あと半月

Dscf3511可愛いラッピングのプレゼントを貰った。中は桃と苺のミックスコンフィチュールだった。
あれよあれよという間に、今年もあとわずか。年賀状の受付も始まったし。でも早く時間が過ぎていくのは嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

神 木

Dscf3546明治神宮に行くとあちこち綺麗で見渡すのだけれど、この大きな木、これは何の木なんだろう。すごい大きい。しかも一帯がやわらかく、平和の象徴のように全てを包み込むような気を出している、ように感じて、吸い寄せられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

晴天なり

Dscf3525Dscf3522Dscf3524Dscf3530今日はスカッと晴れて、朝は明治神宮に参拝にいきました。葡萄酒樽が日本酒樽と並んでいて綺麗だった。今日は大きいお太鼓の音も鳴り響いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

冬 空

Dscf3499昨日の大根の浅漬けはタッパーに大根一本分つくった。漬け物故に半分のかさに減った。最後にごま油をふりかけて混ぜればナムルにも。
今日は、冬空っぽく曇りでやや冷えている。手袋なしではケッタこぎが辛くなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

焼酎漬け

Dscf3482大根を焼酎の浅漬けにした。焼酎、昆布、塩、隠し味に砂糖と醤油も加え、スライスした根と刻んだ葉を入れ、一晩寝かす。白すり胡麻もふりかけていただく。あっさりして箸が進む。冬だから白い漬けものが綺麗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

ゴミばなし

Dscf3464今日は天気がいいのでお手洗いにもお香をたいてみた。
『一枚描いては捨て、一枚描いては捨て、絵描きはたくさんの資源を消費する。どれだけいい絵を描いていたとしても云々・・・。資源は永遠ではないのだから』というようなことが書かれてる児童書を読んでて耳が痛くなった。
確かに、普段絵や作品を見る時、買う時、そのような意識はある。どんないい絵を描いていても、資源に関して意識していない人の作品には興味が持てない時はある。そういうのは作品からでてる。自分達も自然の一部なだから絵を描いたり、ものをつくる以前の問題。でも全然偉そうなこと言えない。自分は感謝しながら、日々この資源を、紙一枚を使えているのか〜?
昔、今は建築家の友達と陶芸をやってたとき、「私たちがつくってるものがどれだけの工業廃棄物を出して公害のもとになってることか」「無意味につくって、ゴミをこれ以上増やしたくないんだよ」とも痛切に言ってた。これも胸に突き刺さった。責任感にも。そのような事に罪悪感を持ちつつも、普段、ゴミを普通の人以上に出してるのが現実。ゴミを出さないようにいい絵を描くにはどうしたらいいのだろう、考えてみよう。どれだけ自然の木をを消費していることだろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

ザッハトルテ

Dscf3450学生の頃、極寒の中、ウィーンで食べた、あのザッハトルテが無性に食べたくなるときがある。で、本場ウィーンでザッハトルテの修行をされたパティシェのお店、リリエンベルグの作品を買ってみた。生地とチョコレートの境目に杏のジャムが砂糖と混ざってジャリジャリして食感が良かった。日本人向けで甘さ控えめだったが、かなりあとをひく美味でした。あの辟易するような甘ったるいのは、肩凝るほどに厚着して、吐息も凍るよな氷点下の中、あの現地で食べるからこそ意味があるのかも。あれいつか食べたい。でももうウィーンには行かないだろうなあ。時々思い出す、濃厚な甘い甘いザッハトルテ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

やっぱり声がすべて

久しぶりに真心ブラザーズがブラウン管通して、ライブで歌ってるのを観た。
相変わらずYO-KINGの声、切ないねえ。とてもいい。ギターとブルースハープがこれまた効いていた。
やっぱり声だ。生き方が出る。その人自身。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

曇り時々にんにく

Dscf3445_1昨日に引き続き、今朝も曇っています。からすみがあるので、からすみのスパゲッティをしようとにんにくを買って来た。サーモンの薫製も入れて、野菜は水菜。にんにくのかたちには昔から見とれる。このようにちょこんと座らせてみる。やっぱりこの様相、好きだわあ。曇天候につき角度を変えて、眺めてみたりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

久しぶりのケーキ

1_12今日は恵比寿にあるトシ・ヨロイズカのケーキ目当てにケッタ漕いできました。午前だったからかすいていた。いろんなものをちょっとづつ買ったのだけど、さすがに全部美味しかった。和菓子は絶えずでも、洋菓子を自ら買うのは何年ぶりだろう。でもこれから、折角だから(家のあたりからは、雑誌やテレビでとりあげられているスイーツのお店が多い)、比較的ケッタで行ける範囲内の、気になってたパティシエのお店巡りをしようと思う。ひや〜〜、肥えてしまう〜〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

ピラヨガ

Rimg0120今月から来月まで、ピラティスとパワーヨガのスタジオに通うことにした。一日置きにえっちらおっちら渋谷までケッタ漕いで行く。帰ったらお腹ペコペコで食べ過ぎでしまうからプラマイゼロ。とほ。
写真は一昨年のもの。賄いをたくさんつくって、最後に味見でかきこんでるところ。なかなか美味しかったよなあと回想す。
やっと年賀状の下絵がでけた。早くこれをやってしまいたかったのだ。今月と来月と再来月は、勉強強化期間(なんじゃそりゃ)。カレンダー見ながら毎日バッテンつける。この期間は早朝に起きて午前中その勉強をして、午後からはピラヨガと仕事、夕方には終了して夜は10時に寝る予定。もうこんな時間だ。早く寝るのって難しいなあ〜。急いで寝なきゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

師 走

Dscf3407Dscf3409坊主も走る、師走ですねぇ。もう4日目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

ピエール・エルメさま

Dscf3401Dscf3406今日は、女子美術大学 杉並校舎で彫刻の講師をしてる美紀ちゃんが来てくれた。れいによってお昼ご飯をうちで食べた。今日はいつもの煮物、炒め物、焼魚、漬け物、碗物に、牡蛎の茶わん蒸しを作った。牡蛎から出ただしがたまらなく、たいへん美味でした。で、そのあと、なんとピエール・エルメパティシエのケーキを美紀ちゃんが差し入れてくれて、いただいた。偶然、昨日エルメのHPを見て、久しぶりに「ドウ・ミルフィーユとケーク・オ・ショコラ食べたいなあ、今度、自転車でひとっこぎ、青山に食べに行こう。新宿伊勢丹店も覗きに行きたいなあと想像していたところだったので、歓喜につき飛び上がった。ケーキは、エルメのケーキが一番好き。ケーキは奇麗だし、味は神様級だし、あーほんとに美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »