« 現代アート ぷらっと旅 | トップページ | 師 走 »

2006年12月 1日 (金)

ピエール・エルメさま

Dscf3401Dscf3406今日は、女子美術大学 杉並校舎で彫刻の講師をしてる美紀ちゃんが来てくれた。れいによってお昼ご飯をうちで食べた。今日はいつもの煮物、炒め物、焼魚、漬け物、碗物に、牡蛎の茶わん蒸しを作った。牡蛎から出ただしがたまらなく、たいへん美味でした。で、そのあと、なんとピエール・エルメパティシエのケーキを美紀ちゃんが差し入れてくれて、いただいた。偶然、昨日エルメのHPを見て、久しぶりに「ドウ・ミルフィーユとケーク・オ・ショコラ食べたいなあ、今度、自転車でひとっこぎ、青山に食べに行こう。新宿伊勢丹店も覗きに行きたいなあと想像していたところだったので、歓喜につき飛び上がった。ケーキは、エルメのケーキが一番好き。ケーキは奇麗だし、味は神様級だし、あーほんとに美味しかった。

|

« 現代アート ぷらっと旅 | トップページ | 師 走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピエール・エルメさま:

« 現代アート ぷらっと旅 | トップページ | 師 走 »