« 冬のあんみつ | トップページ | 晴天つづき »

2006年12月21日 (木)

こぬれ

061221_142401どういう意味だろう?広尾の「こぬれ」というケーキ屋さんのカスタードシューとマロンロールケーキ。素朴な味わいで良かった。でも、恵比寿ストアにある魚屋で買ったぶりの切り身、そちらのぶりの照焼きのが楽しみ。

|

« 冬のあんみつ | トップページ | 晴天つづき »

コメント

メリクリ〜&遅ればせながら、ご子息誕生おめでとうございます!
さすがに言語研究故の触覚の鋭さ。そうですかあ、洒落た用語ですね。
ここのケーキ芸能人もよく訪れると知人に教えてもらっていってみたらやさしい素朴な味がして私好みでした。国立から家の近所まで毎日通勤してる人がいたので今度アグレに自転車で行ってみようと思うんです。ずっと行けてなくて後ろめたくもあり...。来年は アグレで是非!

投稿: やだ | 2006年12月24日 (日) 18:40

>こぬれ
『万葉集』に詠まれた「木末(こぬれ)」
(こずえとか若木の枝先という意)
から取ったとか。
以前、雑誌の紹介記事で読みました。

ROMばかりですっかりごぶさたしています。
こちらはブリが美味しい頃になりました。
来年はお目にかかれたらいいな、と思いつつ
メリークリスマスです。

投稿: みんみん | 2006年12月24日 (日) 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こぬれ:

« 冬のあんみつ | トップページ | 晴天つづき »