« 陶 | トップページ | 沈丁花の香り »

2007年2月 7日 (水)

黄色い花とペドロコーヒー

Dscf3910Dscf3914Dscf3923いつも、恵比寿に行く際に通る坂道。そこに東横線の電車を脇目に三角地帯の土手があり、登り坂を息を切らして登り切ったときのご褒美みたく、束の間のオアシスとなっている。丈夫な水仙や椿が雑草に混じって咲いている。いつも気付かなかったけど、先日、目をやったらこんな花も咲いていた。なので今日は立ち止まって眺めてみた。
ホットコーヒーがどうも飲めず、外でお茶してもいつも、もてあまして残すことが多かったが、先日、とても香りのいいアイスコーヒーを飲む機会があり、初めてぜんぶ飲み干した。それくらい美味しかった。ホットとアイスの豆は何が違うのだろう。なぜかアイスだともう少し飲める。この美味しいアイスコーヒー豆は、恵比寿にあるペドロコーヒーというところのものだと、うかがった。ペドロってネーミングいいじゃない。さっそくゲットし、家で入れてみた。コーヒー豆を買って自分のためにたてるなんて何年ぶりだろう。自転車のかごに入れて走る最中も、引き立てのコーヒー豆が香ばしくていい香り。アイスコーヒーなのに、こうやって落としてアツアツで飲んでる。黄色い花とペドロコーヒーは関係ないようで、なんとなく同化している。

|

« 陶 | トップページ | 沈丁花の香り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄色い花とペドロコーヒー:

« 陶 | トップページ | 沈丁花の香り »