« 沈丁花 | トップページ | 菜の花 »

2007年3月 6日 (火)

木 蓮

Dscf4069Dscf4072Dscf4075昨日、満開の木蓮が強風にさらされていた。風がよく似合う。しかしほんと可憐で上品。

|

« 沈丁花 | トップページ | 菜の花 »

コメント

大福、大きくなったにぃ。おじさん犬やわ!
「どこにそんなんのっとった」って?そんな大事な事言えるかいな!!
ってウソ。ネットで調べたらでてくるよ。
花言葉は、「自然への愛」やて。母ちゃんにピッタリの言葉やな(^^)

投稿: 大福 | 2007年3月 7日 (水) 03:11

くまちゃ〜ん、久しぶりやん〜。ってウソ。
そういや、大福大きなった?
木蓮そうなん?どこにそんなんのっとたん?自然は全部完璧やっていうもんな。木蓮があんなに儚げに見えるのは一億年も前からこの世にいたからなんかな。母ちゃんが木蓮好きで、まさにこの色、子供の頃からいつも庭に咲く木蓮手入れしてたん横でみとったで、余計思い入れあるわ、儚いな。

投稿: やだ | 2007年3月 6日 (火) 21:43

「木蓮は地球上で最古の花木といわれており、1億年以上も前からすでに今のような姿であったらしい。」進化の必要がないっていうのは、それだけ完成度が高いって事かな?植物に限らず完成度の高いものには魅了されるよね(^^)

投稿: 大福 | 2007年3月 6日 (火) 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木 蓮:

« 沈丁花 | トップページ | 菜の花 »