« 今日は2007年 5月14日 | トップページ | ぽっぽっぽっ »

2007年5月15日 (火)

ひろがれ あふれださせよ

Img369今日は新しい連載の仕事に関わる方々と、初顔合わせ。明日は連載中の担当編集の方と初顔合わせ。打ち合わせと日々の仕事、新居への荷物の移動やらの間に、机に向かってなんかでてこいないかなと絵の具で戯れている。
そういえば週末は三宿通りの私がこちら側で、あちら側(ほぼ終点)に住む友達と三宿で飲んだ。夜中三宿通りをきゃっきゃ言って歩いた。あの時間はなんだったのだろう、とてもいい意味の刹那的な時間だった。もう2度とこない刹那な今を満喫した気分だった。そして次の日、
顔をみせてくれた自転車で10分の駒沢に住む大学時代の友達とうちでお茶をした。いろんな話をしたなあ。その中に(目の前の友との会話、そのなかにもやはり)うつろい、流れゆく時間、もう過去には戻れない今を感じた。変わっても変わらなくとも友達は自分にとってリスペクトだ。

日々、机に向かいながら久しぶりにハナレグミの映画サントラに寄せた「サヨナラCOLOR」を聴く。「僕をだましてもいいけど、自分はもうだまさないで・・・僕を忘れてもいいけど 自分はもうはなさないで ・・・本当のことは見えてるんだろ、その思いよ消えないで・・・ 」
永積タカシの声がダイアモンドすぎる。つくりだす音がこの世の音、心の音、さまざまにあふれていすぎ。そして、清志郎のバックコーラスが切なく心の奥底迄響く。なんとも鋭く切ないうた、音だ。そこには確かにあるものが流れている、あふれている。音楽ってすごい。

|

« 今日は2007年 5月14日 | トップページ | ぽっぽっぽっ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77939/15078489

この記事へのトラックバック一覧です: ひろがれ あふれださせよ:

« 今日は2007年 5月14日 | トップページ | ぽっぽっぽっ »