« 消費の選択で救える未来 | トップページ | つれずれ »

2007年6月30日 (土)

自分志向

070625_171101_1最近頭に浮かぶ言葉。というか目指すところ。自分勝手なくせに他人志向な自分がよくいる。我がままにならなくてはいけないところや大切なところは自分志向であるべきところなのに、人にどう思われるかとか、人の顔色を気にしている他人志向な自分。そういうとき、相手にではなく自分に嘘をついていることが気持ち悪い。し、自分に失礼だなと思う。「自分志向」と「他人志向」のバランスが正反対の友達がいて、そこ子のはっきり嫌なものは嫌、食べたくないものは食べたくないというNOが気持ち良くて惚れ惚れする。空気をにごすのが嫌と思ってもにごったと思うのは一瞬で、あとは逆に空気がきれいにすらなる。言えないことをひきづってるほうのがよほどか気持ち悪く、にごった空気は自分の中にあって、そんな事を延々とNOと言える友達と考えた夜でした。その場合のNOは自分勝手ではなく、勇気のある自分志向のNO。

|

« 消費の選択で救える未来 | トップページ | つれずれ »

コメント

lsnjytb ovef vsxjc btgyhv tvbq yodximv owmdt

投稿: pizsyl qzctbojp | 2008年3月21日 (金) 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分志向:

« 消費の選択で救える未来 | トップページ | つれずれ »