« 命をいただく | トップページ | 山手線一周 »

2007年9月26日 (水)

一元屋のきんつば

070925_185102070925_190001いつも、かのちゃんからいただいている日本一うまい麹町にある一元屋のきんつば。昨日麹町にでかけ、打ち合わせ前にかけこんだ。夜7時前。注文のきんつばを包装してくれている店主にたずねる。「ここ、何時までやってるんですか?。」 店主「6時半までだよ」 私「え〜、もう閉まってる時間じゃないですか〜。すみませんー。」 店主「あなたがくるのを待っていたんだよ(満面の笑み)」 私「ありゃ〜。まあ。大将ってば鼻が効きますねえ〜 (イイ女に。満面の笑み)私もウマイもんには人一倍鼻効きますがねえ♪」 なんて楽しげな会話のキャッチボールひとしきり。一流の味を出す店は、サービスも一流。

|

« 命をいただく | トップページ | 山手線一周 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一元屋のきんつば:

« 命をいただく | トップページ | 山手線一周 »