« 7分咲きのフラワーシャワー | トップページ | 弥生最後に抜けるような陽光 »

2008年3月30日 (日)

桜散る 衝動を待ちわびる

Dscf7009Dscf7010Dscf7011Dscf7012「今日だって、あなたを想いながら、歌うたいは、歌うよ」 (斉藤和義 歌うたいのバラッドより)になぞらえて、「今日だって、あなたを想いながら、ふにゃららは 描くよ〜♪」

違うなあ〜、そんなんじゃないなあ。今、私は誰かに向けて作品を描いていない。
誰かに宛てたラブレターの場合も(多々)あるが、今は、ただただ自分のために、自分を癒したいためだけに描くのだ。 願わくば、自分と恋に落ちるのだ。

今回のこの余裕はなんだ。あと2ヶ月ちょいなのに、まだまだだな、まだ降りてこないなって寝転んで構成に空想にふけってる。真っ青になる直前のプレッシャーを待ちわびてこの間を楽しんでいる。

|

« 7分咲きのフラワーシャワー | トップページ | 弥生最後に抜けるような陽光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7分咲きのフラワーシャワー | トップページ | 弥生最後に抜けるような陽光 »