« 歌の力 その2---今年こそap bank | トップページ | 嫉妬する線 »

2008年3月10日 (月)

ほっとけない世界の貧しさ・・・

080310_163001080310_1634021ap bankフェスでも、街を歩いていてもやってる人、時々見かけますが(ミュージシャンや芸能人が働きかけてやってる)深いコンセプトのあるほっとけない世界の貧しさ・・・ホワイトバンド、可愛いよ。毎日してるけど、アクセントにもなっていい。おすすめです。

今日は、一日外出し、死ぬかと思ったほど花粉シャワーを浴びた。電車の中もチャリでもくしゃみがとまらず、コンタクトはできずに、久しぶりにかけた眼鏡も目が開けられず、ふらふらしていました。今までにないくらい花粉が飛んでる気がする。こんなにひどかったっけ?薬は飲まずに花粉の時期はしのいでいていつも死んでるんだけど、今年は一番酷い。家に返って来て、鼻のかみすぎとくしゃみのし過ぎで頭がぼーっとし、風邪もひいたみたいで安楽にしていました。

もうじき視力矯正手術(レーシック)受けようと予約してあったのだが、これは花粉が過ぎてからでないと無理やも。目を取り出したいくらいに目がかゆくて、こすりまくっている。術後は目を触ったらいけないという。

というか顔全体こすりまくってくしゃくしゃです。

顔くしゃくしゃにして、帰路途中、中目黒の川沿いの店に咲く、花にみとれていて、さらに花粉でくしゃくしゃになりました。

|

« 歌の力 その2---今年こそap bank | トップページ | 嫉妬する線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歌の力 その2---今年こそap bank | トップページ | 嫉妬する線 »