« ザ・シークレット | トップページ | 誕 生! »

2008年3月 6日 (木)

歌 の 力

Dscf6866『ニュース23』のエンディングに流れる〜 to U 〜に、いつもいい知れようもなく心を掴まれる。

そしてPVがまた。。。たまらない。小林武史が見い出した歌姫 Salyu(サリュ-)とBank Band (by ap Bank)の小林武史とミスチルの桜井和寿の3人の醸し出す、切なくも希望に満ちた美しい世界。

この歌は聴く度に、いろんな聞こえ方がする。
そして、この歌詞は、聞き方によって、いろんな解釈ができる。桜井さんが作ったこの歌詞、ほんとに素晴らしい。。というか泣ける。

何度となく聴いてるうちに、遠い国で起こっている戦いに向けられた深遠なメッセージ(思い)が伝わってくる。遠い国に思いを馳せ、それが遠くではなく、今先進国のここにいる自分にも繋がっていることを確かに感じる。


 誰かを通して 
 何かを通して 
 想いは繋がっていくのでしょう

 また争いが
 自然の猛威が
 安らげる場所を奪って
 眠れずにいるあなたに 言葉などなくただ虚しく

  〜 to U 〜 ボーカル:Salyu(サリュ-) 作詞:櫻井和寿 作曲:小林武史 (Bank Band)

何回も何回も、見てるんだけど、とめどなく「歌の力」を感じる。勇気をもらう。サリューの澄んだ歌声に心が洗われる思い。声もさることながら、サリューの顔いい。

|

« ザ・シークレット | トップページ | 誕 生! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ザ・シークレット | トップページ | 誕 生! »