« ヨガ日和 | トップページ | 眼鏡にさよなら »

2008年4月17日 (木)

中国内モンゴル植林〜宮脇昭先生に学ぶ〜

Dscf7086_2今年も様々なNGO NPO団体が中国 内モンゴルに日本から植林に行ってくださいます。
行ってくださいますっていわんと、自分いけ〜って。

せめて中国からの輸入でまかなわれている割り箸を使わない、そして寄付で思いを託しました。
1万円で一本木が植わり、写真を送ってくれる。

今や5人に1人の花粉症も(これは国内のスギ、ヒノキの人工林もあわせ)、黄砂も光化学スモッグも全部私たちがやった中国の木の伐採が返ってきてるんやもんね。

80歳にして現役で木に登り植林し続ける宮脇昭さんが中国に木を植え終わったあとに、若者たちと未来に祈りを込め、竹炭を空に放つ人々の姿には後光が差して見える。私も一度でも宮脇昭さんと植林を体験したいと昔から夢みつつ、いつも遠くから観ている。
ちゅうかこの宮脇昭さん格好よすぎ〜

そのモンゴルは、チベット同様、私的にとても心惹かれる場所である。

ほんと動いて行動される方々に頭が下がります。ご無事と未来に祈りを込めて、感謝。

|

« ヨガ日和 | トップページ | 眼鏡にさよなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヨガ日和 | トップページ | 眼鏡にさよなら »