« ♪ 花形アイス | トップページ | 習いごとはじめ »

2008年7月24日 (木)

労働の魅力 制作の魅力

1245昨日は文字道り、朝から晩までみっちり労働。自営業はなんだかだやる事が山ほどある。まとめた労働の日。労働は12時間ぶっ通しでも全然疲れない。太陽に添って時刻通り進むたんたんと繰り返しの作業。が、イラストのラフを考えたり、絵の仕上したり、自由制作したりする絞り出し生み出しの作業は、なんであんなにヘトヘトになるのか。時間があるからといってその間にきっちり生み創れるものでもない。頭の使い方が全然違う。
作品ファイルを作り直したいのだが、これをやろうと思うと、また、ない脳みそ使い、疲れそうで逃避する事一週間。

20冊まで予約ができる中目黒は駅前図書館にデザインの現場を18冊予約。夕方8冊準備できたと電話いただき、気分転換かねて向かう。うちから中目までの遊歩道を生い茂る木々、草花を見渡しながらいつもチャリで抜けて行く。途中民家に桃の木発見。自転車から降りて、見上げる。自然の調和、その美しさに見とれる。その隣にはいつも眺めている雰囲気のある公共マンション。ドアの色がなんてったって可愛い。

ほぼ中目に到着直前の桜並木道のベンチ。時々、外人さんが寝転びながら本を読んでる。このあたりの臨場感がたまらない。並木道の背景に建築家が建てたと思われる住宅が林立。めちゃくちゃ住みたい。桜の季節のあの贅沢さといい、ロケーションが最高。

図書館でデザインの現場8冊を受け取り、読みふける。世の中に一石投じる仕掛人が勢ぞろい。面白い。集中して見てたらどっと疲れた。ひととおり見て5冊返品し、3冊借りる。

今から本気でファイル創りなおさなきゃ!

|

« ♪ 花形アイス | トップページ | 習いごとはじめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪ 花形アイス | トップページ | 習いごとはじめ »