« 絵 | トップページ | ハーゲンダッツ様 »

2008年12月18日 (木)

寒空日和

081217_114001081217_114102今日は東京、最高気温が9度と、めっちゃさぶかった。今朝は早起きし、昨日の宅急便に間にあわなかった原稿を、西麻布のデザイン事務所に届けに伺う。そのあと、朝の支度をしながらストーブの上で焼いた焼き芋を恵比寿のEkocaに持って行く。気になってた草木染め(ラベンダー染め)のランチョンマットを買った。福地さんがあまりにも素敵なマフラーをしていて終始釘付けになる。気になって気になってしょうがなくて、聞くと、羊の選択からこだわって糸を紡ぐ、Ekocaにお見えになるお客さんが作った作品らしい。あんなマフラー始めて観た。吸引力がただものではない。目に焼き付いている。いろいろおしゃべりし、祐天寺で午後打ち合わせのため帰宅。

西麻布にある倉俣史朗の作品を終始作り続けたかっこいい職人のおっちゃんたちが今も仕事しているガラス工房のビル前にいつも張ってあるデザイン関連のポスター。今日は、吉岡徳仁。きれい。素材が気になる吉岡徳仁のポスター。こちらも、吸引力ある。デザインってすごいよね、デザイナーってすごい、世界を変えるよね。

|

« 絵 | トップページ | ハーゲンダッツ様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 絵 | トップページ | ハーゲンダッツ様 »