« 人と比べず、昨日の自分と比べる | トップページ | 雨つれずれ »

2009年1月21日 (水)

祝・アメリカ新大統領誕生!

002_21彼の演説は確かに人を引きつけるものがある。話している内容は所々しか分からなくても、伝わってくる気迫と言葉の力を感じて、感動する。感染する鳥肌がたつ。アメリカの長年の夢が当選させた一人だからだと思う。

舞台にたっているのは彼一人でも、その後ろには何万人という人々の存在があり、その気配を感じるからだと思う。

1300万人のボランティア団体(親衛隊)を動員させ、大統領選を戦った人々の目から涙があふれる。 自分たち一人一人の力でオバマを誕生させたと誇りに思っているオバマ親衛隊たち。国民一人一人が政治に感心を持つようになったと。
日本もこういう熱気のある、政治家が総理大臣になってほしい。

オバマさんが言う。「自由という贈り物を次の世代に引き継ぎたい」
そうだよ、自由。オバマさんはこれから莫大な人数の期待を背負って行くことになる。戦争を回避しながら経済復興をアメリカができるだろうか。ガサで起こっている事実、10分間に9発もの空爆に怯え眠れぬ家族、子供たち。その空爆を押さえられるのは今、アメリカしかない。その空爆をお金儲けのために続行させねばならなかったアメリカ。アメリカさえNOと言えばガサの空爆は鳴り止む。

戦争をなくして世界の経済を復興させるには・・・。オバマさんが訴えた「自由」というキーワードに込められた真意は深いと思う。
みんな連鎖している故、オバマさんが就任したことで、世界中に変化、チェンジが起こることは間違いないだろう。一人一人が国の問題を認識し責任もって生きていくこと。オバマさんの演説を日本人としても受け止めたい。
日本もこれくらい鳥肌たって、声を大にし、おめでとう〜〜〜!と言える総理大臣がでてくれることを祈って、
「第44代アメリカ新大統領=バラク・フセイン・オバマ大統領、御就任、ほんとうにおめでとうございます!!!」

|

« 人と比べず、昨日の自分と比べる | トップページ | 雨つれずれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人と比べず、昨日の自分と比べる | トップページ | 雨つれずれ »