« 新年の抱負 | トップページ | 銀ブラデート »

2009年1月 6日 (火)

「めくるめく」と「2009年は着物」

6元旦からかけ足で日が過ぎて行くような気分。晦日にまとまって出した年賀状に反して、予想もつかぬ人々から近況報告、積み重なる年賀状の束。有り難い悲鳴、書いても書いても年賀状が終わらない。

うちの神棚さま。お手製。真ん中に天照大神、天照大神から向かって右手はこのあたりの土地を守ってくださっている産土神である駒繋神社(すさのおのみことが御祭神)を飾り、左手は好きな神様を配置する。明治神宮か三重県の実家の産土神の久久志弥神社(女神)のお札を迷って、いつも久久志弥神社(女神)を御祀りしてある。

二礼二拍手のあと、みそぎの祓いというお浄めの祝詞を唱える。15日までお正月飾り。本来は〆縄も飾る。正月飾り故、榊(さかき)には松があしらわれています。いいわ〜。日本は。

明日は大好きな銀座で、華ちゃんとデート。着物でお出かけしようと帯結びを教科書眺めながら復習する。粋な角出し結びがまだ自信がないのでとりあえず名古屋帯で二重太鼓。何を着ようか、帯揚げと帯締めのコーディネイトにわくわくする。結城紬の藍染めか桜の草木染めか。。。

|

« 新年の抱負 | トップページ | 銀ブラデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新年の抱負 | トップページ | 銀ブラデート »