« 裂き織りマット | トップページ | 幸せな淋しさ »

2009年4月12日 (日)

ダンデライオン〜遅咲きのタンポポ〜

67金曜日の夜、楽しみにしている「僕らの音楽」。音楽の神髄に迫ったこの番組が好きで、食い入るように観ている。
先日のゲストは最近テレビでもラジオでも露出の多い松任谷由実。
松任谷由実が会いたいゲストの指名に黒柳徹子。この人選もいい。二人の会話もきゅんとしてよかった。

原田知世のために書き下ろしたダンデライオン〜遅咲きのタンポポ〜
この曲を原田知世と歌うユーミンの映像が流れる。これがほんとうに良かった。
とことん歌の世界に入っていった。歌詞の随所随所で泣きたくなった。

このような歴史的映像ほど録画することを見逃してしまう。

例えようもない切ない気持ちを自分にしかできない世界観で歌に表現するユーミンは
やっぱり時代を超えて共感されるミュージシャンだ。時代を超えて最先端にいる。

原田知世がこんなにいい役者だったというのも歌ってる姿を見て思う。
いいミュージシャンはいい役者である(演技が上手い)。

明くる日ユーチューブで原田知世の歌う姿を捜すがない。
そしたら、ユーミンと桜井和寿が歌ってる場面があった。
桜井和寿の選曲はとにかくいい。彼が歌うとこんなに苦しそう(ズルい=それが才能)。
そこがまたいい。


この歳になって、ダンデライオンの歌詞が奥に響く。


ダンデライオン〜遅咲きのタンポポ〜

作詞:作曲:歌:松任谷由実

夕焼けに小さくなる くせのある歩き方
ずっと手をふり続けていたい人
風に乗り飛んできた はかない種のような
愛はやがて来る 冬を越えてゆく
きみはダンデライオン 傷ついた日々は 彼に出会うための
そうよ運命が 用意してくれた
大切なレッスン
今 素敵なレディになる

つみとってささげたら ひとに笑われそうな
私にできる全てをうけとって
ふるさとの両親が よこす手紙のような
ぎこちないぬくもりほど 泣きたくなる

きみはダンデライオン 傷ついた日々は 彼に出会うための
本当の孤独を今まで知らないの
とても幸せな寂しさを抱いて
これから歩けない
私はもうあなたなしで

とても幸せな淋しさを抱いて
これから歩けない
私はもうあなたなしで

|

« 裂き織りマット | トップページ | 幸せな淋しさ »

コメント

まつながさん〜

いつもここぞといった内容のときにナイスコメンツ
ありがとうございます笑

原田知世の魅力に魅せられたのは
まさにこのダンデライオンを今の歳の彼女で歌ってる場面ですねー。
いい女優に育たれたんだなーって感服
味わい深いとはまさに。

まつながさんちょっと原田知世とかぶる部分もありますね。
先生のカセットテープの渡し方がいい〜!
たしかにユーミンの世界観にかぶる箇所あるかも〜♪♪


投稿: やだ | 2009年4月12日 (日) 18:40

昨日、たまたまpupaの映像を探してて、原田知世さんの魅力に
やられてしまっていたところです!ステキすぎます。かわいすぎます。

小学生の頃、音楽の先生が、あなたを見てるとこの曲を思い出す、
と言ってユーミンの「水の影」のカセットテープをくれました。
最近、世界遺産の番組テーマに使われているのを、聴く度に懐かしいし、やっぱりいい曲、と思います。

投稿: まつなが | 2009年4月12日 (日) 11:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 裂き織りマット | トップページ | 幸せな淋しさ »