« バラの季節 | トップページ | 五月も残りわずか »

2009年5月21日 (木)

感動の玉子

2009_0520ab一昨日は仕事帰りのおかちゃんが、美味しい玉子をお裾分けにと持ってきてくれた。おかちゃんは今、引っ越しを考えているらしく、もうしばらくたったらこの街から離れる。あ〜淋しい。いうてもたまにしか会わないけどご近所さんだった人がいなくなるのは淋しい。池尻に住むぴろえちゃんも今年の秋には遠のくらしい。二人とも歩いて会いに行ける距離だ。私もいつこの街からいなくなるか常に流れているのだけど。諸行無常。常に川の水は流れて止む事はない。流れる事(周りの景色がかわっていくこと)の淋しさに40年生きていてもまだ慣れない。

昨日は久しぶりに朝から家にいたため、昨日おかちゃんにもらった玉子でさっそく炒めたネギと納豆にかき入れて焼いた。大根おろしを添えてめんつゆかけていただく。玉子の黄身の色がほんっとにやさしい黄色で、すこぶるまろやかな美味玉子だった。こんな美味しい玉子をくれるおかちゃんはいい人だ。やっぱり遠くにいかないで〜。

|

« バラの季節 | トップページ | 五月も残りわずか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バラの季節 | トップページ | 五月も残りわずか »