« 雨降り | トップページ | 色は »

2009年6月22日 (月)

つかわないけど豊かなもの

01絵や、造形物、美術品を買う人って、毎日使う茶碗や着るものではない、なくてもいいものなのにそれを持っていたいと思うなんて、なんて豊かなんだろうと改めて思う。

所有したくなるものに出会えることもタイミングだけれど、やはりつかわないものにお金を投じることは、最高の贅沢で不思議な感慨深さがある。つかわないけど、生きて行くために毎日の生活を豊かにしてくれるもの。それが芸術だと思う。

お金があったらあれもこれもと所有したいものがある。でも、先立つものがあるから手に入れるのではなくて、ないときに毎日の生活を切り詰めてでも手に入れることのが最高の豊かな大人買い。絵は生に限る。

今、久しぶりに所有したい人の作品に出会いうなされている。生で観たときにすべてわかる。ということで、近々生を観にいこうと思う。

|

« 雨降り | トップページ | 色は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨降り | トップページ | 色は »