« 夏ふたたび | トップページ | 演技力とエンターティナー性 »

2009年8月29日 (土)

ピーコのお話

1今日の暑さたるや〜、日中家に帰ったら部屋の温度37度〜。蝉も最後の力を振り絞って鳴く、うだるような一日でした。

先日、ラジオのゲスト、ピーコが人生相談に回答していた。
Q「蛇が嫌いなんだけどどうしたらいいか?」
ピーコ「あのようなかたちをした生き物をなぜ神様は創られたのでしょう?命の素晴らしさを実感しませんか?そうしたら蛇を違った目で見れるのではないでしょうか」

Q「腹が立って仕方ない、うまくいかない人とのつき合い方を教えてください」(ちょっと内容忘れたがこのようなことだったと思う)
ピーコ「私は片目を除去する手術をした後、いろんなことがきっかけで、あるときから自分の事を一番後回しに考えるようになりました。そうしたら全ての欲がなくなって、人によく見られたいとか、賢く観られたいとかそんな欲もなくなって生きるのが楽になりました。」

ピーコってこういう方だったんだ〜と聴いていました。もっと色んな質問があったのだけど心に残った、この二つ。

明日は総選挙の日。どんな化学変化が起こるのか日本中、いや世界中が注目してるのやもしれませんが、投票率に興味がありますね〜。お盆に実家に帰ったとき、おそらく今まで選挙に行ったこともないと思われる弟でさえ、自民、民主、なんたら、政治と世の中の動きをネットで調べ、明日の選挙の話をしていたらしい。ということは、連鎖反応なので投票率が増える確率大ですよね。どんなんでしょうね。

|

« 夏ふたたび | トップページ | 演技力とエンターティナー性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏ふたたび | トップページ | 演技力とエンターティナー性 »