« 秋の連休の一日 | トップページ | ありがとうございました。 »

2009年9月26日 (土)

秋の夜長のアート三昧

2009_0925ab2金曜日の夜、絵描きの中川貴推くんの展示を観に行きました。完成度がどんどん高くなっていってる見応えのある展覧会、たまたまゲストがいなかったのでちょっとお邪魔して菓子パンかじったりして喋ったり、相変わらず精力的に絵と向き合ってる中川くんはパワーがみなぎって、輝いていました。えがった〜。下の方に浮遊しているちっちゃい立体をゲットしお持ち帰りました。うちの台所テーブルで浮遊しています。ええわ〜。

2009_0921ap2009_0921ar2009_0921as2009_0921at2009_0921av2009_0921aw2009_0921ax2009_0921ay01_2子供を寝かしつけた白石の笑みちゃんと先日の久方ぶりの再会の感想ミーティングを繰り広げた。あーだのこうだの得意のあちこちに話がとび自意識過剰なおめでたいマイセルフなB同士の意見交換。4歳の清吾はとんちが効いて謎解きが得意で観察力が抜群で、へたな大人より会話の返しや間のはかり具合が絶妙で、感動。子供はみんなお絵描きが得意だけれど清吾画伯も例にもれず起き抜けから寝るまで絵を描いている。謎解きと得意なとんちや頭の中にある閃きのネタ帳をつくってる感じで、大人になって絵描きになりたいとか執拗な作家的な要素をかぐわすというよりは、(清吾くんのお父さんのがよっぽど作家気質で深い井戸掘りしてるのだが、清吾くんは笑みお母さんに似て)歯磨きしてごはん食べてうんこするみたいにはつらつと明るく今だけやってるように見えてそのヘルシーさがまたおもろい〜。このまめ本ももちろん清吾くんが描いたのかと思いきや、表紙以外はほぼ笑みちゃんが描いたという。こりゃすごい〜と記念に撮って来た写真、このまめ本の作り主がほぼお母さんと知り改めて感嘆するのでありました。これはアートです。やっぱ赤ちゃん星二つの子供心を失っていない笑みちゃんは天才〜。秋の夜長のアート鑑賞はまだ続く。。。

|

« 秋の連休の一日 | トップページ | ありがとうございました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の連休の一日 | トップページ | ありがとうございました。 »