« 天孫降臨 | トップページ | 大分ふぐ »

2009年10月25日 (日)

実りと芸術の秋

2展覧会真っ盛りで、昨日今日で最終日の展覧会にいくつか出かけた。なかなか見応えのある展覧会ばかりで思いがけず代々木のギャラリーで一目惚れして絵を買った。作品展終了の搬出時に作品を受け取る約束をし、それまで方々のギャラリーをはしごする。新国立美術館でやってる美紀ちゃんこと『加藤美紀』さんの損保ジャパン奨励賞受賞の彫刻鑑賞は間に合わず、最終日の月曜日観に行く事にした。蔵前のin-kyoで開催中、『くまがいのぞみ』さんの器展は盛況でたくさんの人でにぎわっていました。色とりどりの作品がやさしく並んでいました。

目黒のクラスカのギャラリーに置いてあるもの、セレクションは格別と思う。堀井和子さんのコラージュもさながら、伝統工芸品の常設に心惹かれて長居した。芸術の秋らしく作品が色とりどり華さかせていい刺激をもらいました。

終わりかけの巨峰を頬張る。2009_1023aa

|

« 天孫降臨 | トップページ | 大分ふぐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天孫降臨 | トップページ | 大分ふぐ »