« 海の好物その1  カレイ | トップページ | 表と裏 »

2010年1月 8日 (金)

海の好物その2 

2009_1228aa2009_1228ab2009_1228af2009_1228ah
かご網漁で採ったこの穴子。うなぎより柔らかくて口の中でとろける旨さ。白焼や煮穴子にわさび付けて食したり、穴子寿司が絶品。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
昨日は実に半年ぶり、いつも教えてもらっている呉服屋さんの着付け教室に伺いました。家で訪問着に袋帯を結んでいたら、結べなくなり急遽駆け込んだのでした。去年は度々外出に着物を着ていたけど、半幅帯や名古屋帯ばかりの常用で、袋帯の結び方が途中から忘れていました。

袋帯はお茶会やちゃんとした場に伺う時の常用で、滅多にしないのでなかなか慣れません。

袋帯の復習でまたすぐ思い出す。やっぱり着ていないと忘れる。
今日は新しいテーマで着付けの練習。着物の中で一番難しい第一礼装の留袖。第一礼装の留袖は、着物を二枚重ねて着ている様に見せるため、予め下にもう一枚着物を重ねて縫ってある比翼(ひよく)仕立てになっており、これを着るのが予想以上に技術を要し、四苦八苦。プロの着付師は自分で着るけど、一連の着物が着れる程度の人は、着付け師に着付けしてもらわないと着れないらしい。これが自分で着れるようになったらお手のもの、どんな着物も楽勝とか。俄然やる気になってみた。
目標は、留袖と振袖と振袖の帯結びを人に着付けれるようになること。ここまで行くには相当着物に慣れなくてはならないので、今年は、去年以上に着物を日頃から着ようと思います。
着物を自分で楽しみ、できるなら人に着せてあげれるようになったらもっと楽しいだろうな〜。張り切きりや〜す。

|

« 海の好物その1  カレイ | トップページ | 表と裏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海の好物その1  カレイ | トップページ | 表と裏 »