« 魚、姿をくらます | トップページ | 片口いわし漁 »

2011年8月 9日 (火)

室生寺

1
三重県よりの奈良県にある、女人高野、真言宗の室生寺に行ってきました。56億7000万年後に兜率天から舞い降りると言われている容姿端麗な弥勒菩薩の木彫りは素晴らしかった。世の中の苦難なときに舞い降りると言われているが、弥勒さんはもうおいでになっているような気がする。

|

« 魚、姿をくらます | トップページ | 片口いわし漁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 魚、姿をくらます | トップページ | 片口いわし漁 »