« ほっかむり | トップページ | イベント準備 »

2012年3月 1日 (木)

『いのちをつなぐ海のものがたり』出版イベント(東京・大阪)

120228yada_ivent_omote

【イベント内容】
2011年の夏に取材した
伊勢湾、海で働く人々・漁師のドキュメントムービ。
限定伊勢湾産の焼き海苔、本の発売。
撮影写真と絵、船大工の手製・舟の神様『舟玉さん』や、
本にまつわるものの展示。

---------------------------------------------------------------

◎2012.03月02日(金)~ 3月4日(日)

【時間】: 11:00-18:00
【場所】: jikonka TOKYO(東京)
     〒158-0081 東京都世田谷区深沢7-15-6/Tel:03-6809-7475 
【在廊日】全日、在廊します。


---------------------------------------------------------------
◎2012.03月07日(水)~ 3月18日(日)

【時間】: 12:00-19:00(最終日は18時)
【場所】: いとへん Books Gallery Coffee(大阪)
     〒531-0073 大阪市北区本庄西2丁目14-18 富士ビル1F/Tel: 06-6292-2812
【在廊日】3月7日(12時〜17時)。17日、18日は終日。
(その他在廊日は決まり次第お知らせいたします)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++


『舟玉さん』ってご存知ですか?
船大工の手でつくられた、舟の神様です。
一般のかたがたはもとより、近頃は漁師でも往々に見たことないものです。
(70歳以上の老齢漁師はのぞいて)
その舟玉さん(神様)も展示させていただきます。

三重県の伊勢のはじっこにある
藤井造船の藤井正八さん(81歳)の取材に伺った去年の夏、
作ってもらったものです。
藤井昭八棟梁はご高齢なので、細かい細工は無理でしたが
社とサイコロをつくってくださいました。
船玉さんの中に入れる、男女一対の魔除けの人形も今、お願いしてあり
もしかしたら展示できるやも知れません。

イベントの準備に大わらわですが、面白い展示になる予測。
jikonka TOKYOでは絵の作品がメインの展示になっています。
大阪いとへんではムービーがメイン。

主役は私たちのいのちをつなぐ、生産者です。

去年の夏、私が撮った、生産者のドキュメントの映像も流します。

是非ぜひこの機会に、ご高覧ください。

|

« ほっかむり | トップページ | イベント準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ほっかむり | トップページ | イベント準備 »