« 出版記念展、東京終了! | トップページ | 『いのちをつなぐ海のものがたり』出版記念展@大阪いとへん »

2012年3月 6日 (火)

『いのちをつなぐ海のものがたり』出版記念展+トークイベント(大阪)

Rimg0014_2


いよいよ、7日からスタート、大阪での
『いのちをつなぐ海のものがたり』出版記念展です。
最終日の18日には16時より、 トークイベント@いとへん(大阪)があります。
参加は無料です。ふるってご参加ください♪

今回、つとに教科書にも本にもほとんど載ることがない、
日本の食を支える漁業についてどんな仕事なのか、私も知らないことだらけの
ことを、一次産業である農業と漁業を生業にしている家に育った体験を語る事で
伝えられる事があるかもしれないと、本を書きました。

まれに誤解されますが、
決して、本に、家族のことを書きたかったわけではありません。
むしろその逆です。

家族のことほど恥ずかしくて言えないことだらけです。
ブログに書くのとはわけが違うし、
私自身ものすごい葛藤もあり、最後迄書けないこともありました。
自分の家族をさらけ出し、文章に書くことは、
絵を描くことに比べ物にならないほどの苦しみでした。
書いては消し、消しては書き、また消しての繰り返し。。。
本の台割もどれだけひっくり返し、まわりに迷惑かけたことだろう。

家族は私以上に、表に出たくない人たちなので、本に写真を載せることも
文章もどこまで書いていいのか最後まで毎日毎日悩みました。
ですが、いろんな方に協力いただいたおかげで
今の私の器に見合った、表現したいものになったと思います。


四方八方海に囲まれた日本。かつては漁業大国でもあり、今も尚、
日本の自給率を支える漁業。
私の家族のことを書き連ねることによって、海で働く人たちのこと、
強いてはその奥にある大きなものを伝えたかった。

昔の人たちが畏敬してきた自然との付き合い方、その知恵の偉大さ...。
『船底一枚下は地獄』といわれるるほどおそろしい海で、
日々ダイレクトに死に直面しながら、わたしたちのいのちをつなぐ
漁師という海の職人について、
漁業について、
この本が、少しでも興味をもっていただるきっかけになれたなら、
私にとって、こんなに嬉しいことはありません。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◎2012.03月07日(水)~ 3月18日(日)

【時間】: 12:00-19:00(最終日は18時)
【場所】: いとへん Books Gallery Coffee(大阪)
     〒531-0073 大阪市北区本庄西2丁目14-18
            富士ビル1F/Tel: 06-6292-2812
【在廊日】3月7日(12時〜17時)。17日、18日は終日。
その他在廊日は未定。決まり次第お知らせいたします。

展覧会最終日の3月18日(日)は夕方4時より参加費無料の
トークイベントとサイン会を開催します。
*「いのちをつなぐ海のものがたり」が出来るまで
*お茶と、お茶請けの伊勢湾産(矢田家のつくった)海苔付き

|

« 出版記念展、東京終了! | トップページ | 『いのちをつなぐ海のものがたり』出版記念展@大阪いとへん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出版記念展、東京終了! | トップページ | 『いのちをつなぐ海のものがたり』出版記念展@大阪いとへん »