« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

大分料理をいただく

Sh3f04350001Sh3f04330001Sh3f04340002_2
今日の夜は、お世話になっているS社の樋尾様と、
ライターの中野渡淳一さんとの
待ちに待った、お楽しみ(お食事)会でした。
銀座の 坐楽という、大分料理のアンテナショップ。
樋尾さんの郷里が大分で、大分の通い付けのお店の
ご子息が料理長だそう。

ビルの高層階にて、東京の夜景を一望できるそちらのお店は、
ほぼ満席で、人気の度合いが伺い知れました。

コース料理をいただいたけれど、前菜からなにから全部、すこぶる
美味しくて唸ってしまう。
東京にも、こんなに美味しい大分の郷土を感じられるお店があるなんて、と。
素材も味付けも、盛りつけも工夫された、サービスにご満悦。
会話ももりあがって、楽しいひとときでした。
樋尾さん、ごちそうさまでした。
樋尾さん、中野渡さん、ありがとうございました!
次回はうなぎで〜。笑

| | コメント (0)

2012年5月30日 (水)

日 々

Img_5899

新著を取り扱っていただいてる、東京の カフェ
中学校の同級生が、偶然、新著に出会ってくれた。
そのおかげ(そのことがきっかけで)、何十年ぶりかに連絡を、とることができた。

でもって、わたし、中学の時は、帰宅部&陸上部でしたが、
そこで一緒だった同級友達らの名前もあがり、
すぐに、名前と顔が合致しなかったが、
じんわりと、思い出してきたー!

うわ〜、むっさ、なつかすぃー。

みんな、いいお父さん、お母さんになり
日々を営んでいる。
会ってみたい。
しかし、時が過ぎるのは早すぎるー。

私も、日々、精進しよ〜。

みんなげんき〜?

| | コメント (0)

2012年5月29日 (火)

松本野菜

Img_5923

松本は、美ヶ原高原ちかくの野菜直売所に
連れていってもらった時に、買い込んだ野菜で、
サラダ、煮物、炒め物こしらえた。
南アルプスの湧き水で育った野菜たち、むちゃうま!


| | コメント (0)

2012年5月27日 (日)

ブックパッカー(松本)巡回展終了。ありがとうございました。

Img_5917Img_5909Img_5911

松本の ブックパッカーでの
『いのちをつなぐ海のものがたり』展、無事終了しました。
おかげさまで、想像以上に異議のある巡回展になりました。


会場にお越しくださったみなさま、
気にとめてくださったみなさま、
ブックパッカーのオーナーである
ウチダゴウさん、
ほんとうにありがとうございました!

いろんな願いを込めたこの本が
すこしづつ、
一人歩きしてくれますよう。


なんでもそうだけど、かたちにすると、
こんなに跳ね返ってくるんだと
再認識しています。
それも、込めたら、込めた分だけ。

今回つくらせてもらった本が、私に、
今迄出会えなかった人たちに、
日々、出会わせてくれています。

共につくってくれたチームのみなさん
(編集デザインの大阪のSKKY(鰺坂兼充さん、角谷慶さん)
カメラマンの齋藤雅子さん、
企画から携わってくれた新美弘恵ちゃん、
途中から編集に加わってくださった塚原さん)、
またこの本ができるまでの間に関わり、
支えてくれた、たたくさんの方々に、
あらためて、感謝の気持ちでいっぱいです。

ブックパッカーのオーナー、
ウチダゴウさんの書いてくださった
展覧会の レポート
素晴らしいので、ぜひ、ご覧ください。


まだまだ、『いのちをつなぐ海のものがたり』、
巡回展は続きます〜。

乞う、ご期待♪

| | コメント (0)

2012年5月24日 (木)

『いのちをつなぐ海のものがたり』トークイベント@松本ブックパッカー

579614_384146498298556_100001096283543194_384146514965221_100001096283
撮影:ウチダゴウ

398228_220662898050452_100003202306
撮影;小島 剛(amijok)

Img_5849Img_5850Img_5852Img_5856
Img_5857Img_5855Img_5865

ブックパッカー(松本)
トークイベント。

‎『松本だけでなく、長野市、長野市よりもっと北の山間の村から、
あるいは標高3000mの山小屋から集まってくれました。
‎2012年5月11〜20日 @ブックパッカーのアンテナサイト
鈴鹿出身・東京在住のイラストレーター・矢田勝美さんによる企画展。
幼少期から接しつづけた家業である「漁師」の暮らしや文化の豊かさを綴った
新著『いのちをつなぐ海のものがたり』とともに、
あちこちを巡回しています。 会期中、少しずつ、写真をアップしてゆきます。〜 ウチダゴウさんの、FBサイトより引用〜


松本、長野のみなさま、ウチダゴウさん、
貴重なお時間をいただき、ありがとうございました!

松本に集う方々の、文化や社会に対する意識の高さにはびっくり。
もともとは関東圏にお住まい、または在学されていて、
いろんなものを観たあと、Uターンや移住された方が多いからか。。。
そんななかで、私は、つたない自身の体験話しをさせてもらうだけでしたが、
質問も次々でて、みんなで話し合うという、あたたかな雰囲気をつくってくださった
ウチダゴウさんと会場のみなさんに感謝です。

2時間はあっという間だった。
もっともっと、会場の人の話しが聴きたかった、ほんとおもろかった!

山によって海は育ぐまれ、人は、山と海に育くまれる。

Atua1lwciaaeoi8
トークイベントのおにぎり90個をせっせとウチダゴウさんちの台所で行う。
前田一樹くんがいなかったら、しんでたー。
一樹くん、ありがとう。プロジェクターも〜。汗


------------------------------------------------
あと二日。
25日の金曜日までです。
引き続き、どうぞよろしくおねがいいたします。


【場所】: ブックパーカー(松本)
【会期】: 2012年5月11日(金)〜25日(金)*絶賛延長です♪
【時間】: 12:00〜18:00 *会期中無休 / 入場無料
【展示内容】: 絵、写真、ドキュメントムービー(伊勢湾が舞台)
【在廊予定日】5/25(金)13時〜


| | コメント (0)

2012年5月18日 (金)

山並みの町、松本のブックパッカーにて

Img_5655Img_5665Img_5755_2Img_5745_2

山々に見守られ。。。
地域住民のあたたかさに触れ。。。

Img_5780Img_5752

生きる述の大半を10代で身につけてしまったと思われる(笑)、
オーナーの笑みに触れ。。。

Img_5626Img_5787Img_5782


本の相談と貸本所、 ブックパッカー(松本)では、引き続き、
『いのちをつなぐ海のものがたり』展示、なう〜です。

8年分の未公開、取材ノート、あり〜です。

よろしくおねがいします。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【場所】: ブックパーカー(松本)
【会期】: 2012年5月11日(金)〜25日(金)*絶賛延長です♪
【時間】: 12:00〜18:00 *会期中無休 / 入場無料
【展示内容】: 絵、写真、ドキュメントムービー(伊勢湾が舞台)
【在廊予定日】14(月)、19(土)、20日(日)

【トークイベント】:矢田勝美トーク 海の幸ごはん付
         2012年5月20日(日)19:00〜21:00
         料金1,300円 / 定員先着20名 / 要申込(残り2名)

| | コメント (0)

あさりざんまい

Img_5795

あさりのみそ汁に、あさり焼き。
みそ汁の上には畑でとれた絹さや。
ぜんぶ、実家からの産物。
ぜいたくだ、感謝。


| | コメント (0)

2012年5月16日 (水)

チャラン・ポランで夜ご飯

Img_5799Img_5803Img_5821Img_5828

チャラン・ポランに夜ご飯に伺った。

Img_5801

京都出身の板前さんの、こまさん。
この方の味付けが私にはたまらない。この笑顔も!

Img_5829_2


こんなに美味しいから、2Fにあるのは勿体ない。
ごちそうさま!おいしゅうございました。

こちらでの展示は5/27(日)までです。
よろしくおねがいします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『いのちをつなぐ海のものがたり』出版記念(横浜)

【会期】: 2012.04月08日(土)~ 5月27日(日)
【時間】: 11:00-22:00(月:定休)
【場所】: チャラン・ポラン(横浜)

【展示内容】
海と大地にこだわったごはんが楽しめる、横浜のダイニングカフェにて...
『いのちをつなぐ海のものがたり』の原画と描き下ろしの絵を
展示させていただいています。

| | コメント (2)

2012年5月13日 (日)

ある日の弁当

今日はがんばった!
今から外に取材にいきます。
パセリの炒めごはん、筑前煮などいろいろ。
自分でいただく贅沢。

Img_5617Img_5613


| | コメント (0)

2012年5月12日 (土)

いのちをつなぐ海のものがたり@松本へ〜♪

1867_223
新著の出版記念展覧会が、昨日から松本の ブックパーカーではじまりました。
映像と写真を主にした展示です。ついでやご都合のつく方、どうぞふるってご覧ください〜。


Img_20701_22_23_25

こちらの撮影は、ブックパッカーのオーナー、
詩人でデザイナーのウチダゴウさん。

9
この方です!

なんと20代。すでに老成している。
いったい何があったんだ〜?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【場所】: ブックパーカー(松本)
【会期】: 2012年5月11日(金)〜20日(日)
【時間】: 12:00〜18:00 *会期中無休 / 入場無料
【展示内容】: 絵、写真、ドキュメントムービー(伊勢湾が舞台)
【在廊予定日】14(月)、19(土)、20日(日)

【トークイベント】:矢田勝美トーク 海の幸ごはん付
         2012年5月20日(日)19:00〜21:00
         料金1,300円 / 定員先着20名 / 要申込(残り数名)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引き続き、横浜の、んまいダイニングカフェでも新著の展示開催中です。
どうぞよろしくおねがいします。

『いのちをつなぐ海のものがたり』出版記念(横浜)

【会期】: 2012.04月08日(土)~ 5月27日(日)
【時間】: 11:00-22:00(月:定休)
【場所】: チャラン・ポラン(横浜)

【展示内容】
海と大地にこだわったごはんが楽しめる、横浜のダイニングカフェにて...
『いのちをつなぐ海のものがたり』の原画と描き下ろしの絵を
展示させていただいています。

| | コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

つづく〜出版記念展

20120413_05030_2Photo_2

こちらのランチプレート、ほんとうに美味しい。


『いのちをつなぐ海のものがたり』出版記念(横浜)

【会期】: 2012.04月08日(土)~ 5月27日(日)
【時間】: 11:00-22:00(月:定休)
【場所】: チャラン・ポラン(横浜)

【展示内容】
フランス人日本料理愛好家チャラン・ポランが考えた、
海と大地にこだわったごはんが楽しめる、横浜のダイニングカフェにて...
『いのちをつなぐ海のものがたり』の原画と描き下ろしの絵を展示します。
京おばんざいのお店で、海を眺めながら、お食事やカフェ、お酒が楽しめます。
時間が止まっているように錯覚する心地よい空間...。
どうぞお出かけください。

*サイン本と海苔の限定プレゼントセットや、
半農半漁ならではの、矢田家の有機肥料を使ったコシヒカリに
本の中に書かれている、伊勢湾のブランド海苔も
おとりあつかいさせていただいています。
無くなり次第終了になります。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

20120413_10029

『いのちをつなぐ海のものがたり』(松本)

横浜の チャラン・ポランの展示は5月27日迄そのままで、
松本ではさらに、絵と、映像と写真によるドキュメントに
トークイベントが加わります。

新緑がまぶしく、山の木々も活発になりだす5月。
詩人でありデザイナーでもある、
松本在住の ウチダゴウさんが主催される ブックパッカーにて、
『いのちをつなぐ海のものがたり』展がはじまります。

【場所】: ブックパーカー(松本)
【会期】: 2012年5月11日(金)〜20日(日)
【時間】: 12:00〜18:00 *会期中無休 / 入場無料
【展示内容】: 絵、写真、ドキュメントムービー(伊勢湾が舞台)

【トークイベント】:矢田勝美トーク 海の幸ごはん付
         2012年5月20日(日)19:00〜21:00
         料金1,300円 / 定員先着20名 / 要申込(残り数名となりました)

-------------------------------------------------------------


Okomenori_sKounago_kugini

*産直の小女子の佃煮は母の手作りで、東京から今か今かと
楽しみに毎年予約される方もおいでの味付けの良さです。
小女子は資源管理のため、毎年かならずとれるものではない
貴重なものです。伊勢湾に春を告げる、桜と並ぶ風物詩の魚と
有機肥料をつかって育てたコシヒカリも、海苔も。

全て自家製、自給自足の食事をご用意してお待ちしています〜。

| | コメント (0)

2012年5月 3日 (木)

こんな人たちとも

Img_53351
吞んだ。
鈴鹿のお好み焼き店にて。

車のことなら、
カーコンサルタントケーズ(K’S)へ!

このご夫妻、
恋愛相談、人生相談の名手。
こちら、悩み相談の寺小屋でもあります。笑


| | コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

あさり三昧

Img_5400Img_5404

本(いのちをつなぐ海のものがたり)の中にも書いたけど、
私は、この時期のあさりがどえらい好きで
GW、これをたらふく食べるがために帰省することも、ある。

今回も焼いたり、蒸したり、みそ汁にしたりと
3日間連続、朝昼晩、と、一日にバケツ一杯くらいのあさりを
食べて食べて、食べまくった〜。

これは、確かに漁師の家に産まれないとできない。

ハマグリに見間違うほどデカい。
写真ではわからんのですが。


Img_5411_2Img_5419

変わらず、酒をうまそうに吞む父。
うちはみんな自然相手に働く肉体労働なので、よく食べる。

Img_5406

私はへなちょこデスクワークなのに、ご飯は2杯づつ食べる。
(すこぶる燃費が悪い)


Img_5436

田植えが終わった田んぼに、蛙の大合唱がこだまする。
あさりの季節は、田植えの季節でもある。


| | コメント (0)

2012年5月 1日 (火)

しらひげさんと、朔日参り

_mg_0425_2Img_5254


本日は、朔日。神さんの日。
お墓参りと、氏神(産土神)と、
三重県鈴鹿の実家から徒歩数分においでになる、
海の神さん、しらひげさんにお参りにいきました。

海の神さん『しらひげさん』は、向かって一番左に鎮座されとる。
ちっちゃいけど、役行者(えんのぎょうじゃ)ゆえ、
あいかわらず、存在が強い!

Img_5282Img_5285Img_5288Img_5289Img_5296

それから鈴鹿の山奥にある、椿神社に参拝に向かう。

今まで知らなかったのですが、
鈴鹿にある椿神社は、ことはじめの神様、
猿田彦(サルダヒコ)さんの総本山だったのです。

こちらにも、新著の『いのちをつなぐ海のものがたり』を
置いていただいているので、お参りにいってきました。

猿田彦(サルダヒコ)の奥さんの、芸事の神様である、
天鈿女命(アメノウズメノミコト)のお社も一緒にお祀りされています。
芸事の神様だけあって、お社は赤で派手でした。

二人が天孫降臨、地に下りた場所にはしめ縄が飾られていて、
こちらもはじめてお参りしてきました。


ええ、朔日参りができました。


| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »