« え〜天気やわぁ〜その2 | トップページ | 海の恵みたち »

2012年7月10日 (火)

『海の博物館』にて、展覧会がはじまります。

01Img_63750203


04

『いのちをつなぐ海のものがたり』の巡回展は
明日から、三重県は鳥羽の
海の博物館
ギャラリースペースにて開催されます。

まあ、ほんとに、心が折れそうになって
ふさぎ込んでいても、ここにくると
パッと表情も変わるくらいに、森林のパワーが
強力です。

海に囲まれた、山奥にたたずむ海の博物館は
かの建築家の内藤廣氏の作品で、数々の建築業界賞に
輝いています。

建築家の方々によく知られている建物です。

環境も建物も、そこに納められた海民の資料は
圧巻です。

201200713umihaku


今回は、またまた別館で、
『えほんで行こう!海の大冒険』という、
海にまつわる絵本の展示が別館でなされており
私も、船の神様、「ふなだまさん』をテーマに
絵本をつくりました。


2_2


3_2


なんと、その展示スペースに
博物館に所蔵、本物の「ふなだまさん」を
展示していただいてあります。

この船玉さんは、別の館にも実物がいくつも
展示されていて、必見です。

実際に長い年月、漁師の船に込められていた
船玉さんで、漁師を見守り続けてきたものです。


11_2
292459_420146048035731_327730702_n

481930_420145021369167_853677153_n

483968_420146464702356_761692605_n


上記3枚は海の博物館がとってくださいました。
全体がみわたせて、いいアングルです〜。

映像もあります。
この会場にあわせて描いた絵がまだあります。

館内の敷地はとても広く、観る箇所がたくさんあって
食事もできるスペースもあり、
一日のんびり過ごす事ができます。


Img_6376

鳥羽は魚もめちゃうま!
自然ももりだくさん。

心身ともに癒されます。

足をのばして訪れる価値のある、建物と環境です。
9/9まで開催中、よろしくおねがいします!

----------------------------------------------------------

【場所】: 海の博物館(三重県鳥羽市)

〒517-0025
三重県鳥羽市浦村町大吉1731-68
TEL:0599-32-6006

【会期】: 【会期】: : 2012年7月11日(水)〜9月11日(火)
【時間】: 3/21~11/30はAM 9:00~PM 5:00
4/29~5/5・8/1~8/20はAM 8:30~PM 5:30

*日本文化デザイン賞や、日本建築学会賞、他
たくさん建築賞を受賞した、海をイメージした
素晴らしい構造建築「海の博物館」。
女や漁、木造船など海にかかわる約5万8千点
(内6879点が国指定重要有形民俗文化財)の民俗資料を所蔵し、
展示する、日本では最大規模の、貴重な民間の博物館です。
そちらのギャラリースペースでの展示です。


【展示内容】
おもに、物語と挿し絵のドローイングの展示。
ほか、写真、版画(ふなだまさん)、映像。

◎別室、『えほんで行こう!海の大冒険』の展示室にて、 船玉(ふなだま)さんの版画を出品させていただきます。
版画の近くに、海の博物館所蔵の、船玉さんを、特別展示くださいます。実際に漁師の漁船に埋め込まれ、漁師を守り続けてきた、船玉さんです。


どうぞよろしくおねがいします。

|

« え〜天気やわぁ〜その2 | トップページ | 海の恵みたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« え〜天気やわぁ〜その2 | トップページ | 海の恵みたち »