« もうじき満月 | トップページ | kalas(カラス)はスルメのような小冊子。 »

2012年8月31日 (金)

超おすすめ映画!『ディクテーター』

Rimg0001_2

久々に一人で映画鑑賞。
素晴らしい映画に出会った。
ディクテーター 身元不明でニューヨーク


試写会に誘われ、寝る気満々で期待せずにいった。
映画がはじまり、あれよあれよと
最後迄目が離せなかった。
スキがまったくないのだ。


映像、音、脚本、すべてのセンスの良さに、唸る。

映像やってる人、脚本かいてる人、
ものをつくっている人なら、
全員嫉妬するんじゃないかってくらい、
とてもよく出来た内容で、完璧だった。


映画で眠くならなかったのは初めて。
(どんな素晴らしい映画でも途中一回は眠くなる)

個人的に、今、もっとも気になる北朝鮮。
『金正日を忍んで』という皮肉から始まる。


深刻な社会問題を、笑いで定義してくる、コメディの偉大さを
改めてみせつけられる。


国際社会、世界情勢、めちゃ勉強になった。
世界情勢がわからなくても、映画そのものが楽しめる。
すべての人におすすめ!
9/7より公開。

|

« もうじき満月 | トップページ | kalas(カラス)はスルメのような小冊子。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もうじき満月 | トップページ | kalas(カラス)はスルメのような小冊子。 »