« ミツバチ食堂 | トップページ | マリンバと現代舞踏と即興音楽 »

2012年9月16日 (日)

駒繋神社の例祭

Img_7046Img_7048Img_7056Img_7059
Img_7063Img_7065Img_7066Img_7067

外から、演歌が大音量で聞こえて来る。
音頭もとっている。
仕事部屋から外観たら、目の前の森に、
明かりがともって、賑やかだ。

ちょっくら覗きにいった。
駒繋神社の神楽殿が開かれ、
舞台に踊り子がたっていた。


露店がたくさん並んで、
方々に大人や子供の浴衣姿。
9月であっても、やはり浴衣はええもんやな〜。

そういえば日中は、神輿を担ぐ声も
していたな〜。

来月は神無月。
これから祭りの季節やな〜。
山の神様、海の神様、自然の神様に感謝。


-----------------------------------------------


鳥羽の海の博物館で、
「いのちをつなぐ海のものがたり』展が開催中です。
海の博物館では期間延長となりました。


201200713umihaku

『いのちをつなぐ海のものがたり』巡回展
【場所】: 海の博物館(三重県鳥羽市)

〒517-0025
三重県鳥羽市浦村町大吉1731-68
TEL:0599-32-6006

【会期】: 【会期】: : 2012年7月11日(水)〜9月23日(日)
【時間】: 3/21~11/30はAM 9:00~PM 5:00
4/29~5/5・8/1~8/20はAM 8:30~PM 5:30

*日本文化デザイン賞や、日本建築学会賞、他
たくさん建築賞を受賞した、海をイメージした
素晴らしい構造建築「海の博物館」。
女や漁、木造船など海にかかわる約5万8千点
(内6879点が国指定重要有形民俗文化財)の民俗資料を所蔵し、
展示する、日本では最大規模の、貴重な民間の博物館です。
そちらのギャラリースペースでの展示です。


【展示内容】
おもに、物語と挿し絵のドローイングの展示。
ほか、写真、版画(ふなだまさん)、映像。

◎別室、『えほんで行こう!海の大冒険』の展示室にて、
船玉(ふなだま)さんの版画を出品させていただきます。
版画の近くに、海の博物館所蔵の、船玉さんを、
特別展示くださいます。実際に漁師の漁船に埋め込まれ、
漁師を守り続けてきた、船玉さんです。


どうぞよろしくおねがいします。

|

« ミツバチ食堂 | トップページ | マリンバと現代舞踏と即興音楽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミツバチ食堂 | トップページ | マリンバと現代舞踏と即興音楽 »