« 今もずっと島唄が聴こえる。 | トップページ | 鳥羽産『石鏡ひじき』 »

2012年10月 8日 (月)

感謝とお浄め

Img_7644
一人で気持ちよく明治神宮に参拝にいってきました。
これが東京のど真ん中かというほどのマイナスイオン。
菖蒲園の中に入り、ゼロスポットの清正の井戸でお浄めも忘れず〜。
そのあと、麻布十番の麻布十番ギャラリーに、
ファンである版画家の松林誠さんの展示を鑑賞しに。
なんと高知から妹さん、銘っ子さん、お父様と、作家以外のご家族の方が
暖かくお出迎えくださり、こころがぬくくなりました。
こんなにまわりから愛されて、幸せな作家さんだな〜と。
改めて我が家の玄関にある松林さんの『萌』という版画を大切に思いました。

|

« 今もずっと島唄が聴こえる。 | トップページ | 鳥羽産『石鏡ひじき』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今もずっと島唄が聴こえる。 | トップページ | 鳥羽産『石鏡ひじき』 »