« 感謝とお浄め | トップページ | 秋、夕空。 »

2012年10月10日 (水)

鳥羽産『石鏡ひじき』

Img_7701Img_7692Img_7697


海の博物館(三重県鳥羽市)での展示作品返却時、
箱の中に詰められていた海産物や伊勢名物の品々。。
思わず『じ〜〜ん、、、』
海の博物館のスタッフ、石原真伊さんの気遣いは、
いつもさりげなくて、おっきくて、まるで海のようです。

そこで、まずはこの、海の博物館近くで海女さんがとったという
贅沢な『石鏡ひじき』をいただいた。
鰹といりこのじゃこでとっただしで、さつま揚げを加えて煮込んだ。


お味のほうは、、、ん〜!!とってもやわらか!
おうちに遊びにきていためいちゃんにもてなしたら
「うまいうまい!」と絶賛でした。


今日は、海の博物館で5月に購入したわかめの味噌汁と
急に冷え込んで来たので、味噌田楽もつくってみました。


今やひじきやわかめは韓国産か中国産のが多いから
ほんとに国産は贅沢です。

しかもとってもお値打ちで
最初はびっくりしました。
みなさんも、海女さん自らとられた国産の
ありがたい海産物、ぜひおためしあれ〜!

海の博物館近くで海女さんがとったヒジキ

海の博物館
鳥羽市浦村町大吉1731-68
ミュージアムショップ
0599-32-6006

|

« 感謝とお浄め | トップページ | 秋、夕空。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感謝とお浄め | トップページ | 秋、夕空。 »