« 365日投票しているわたしたち | トップページ | ガンジーのことば »

2012年12月17日 (月)

NHKウェブによると、全国49,000ヶ所の投票所のうち、30%にあたる16,000ヶ所で投票終了時間が繰り上げられ、福島県―県内の全投票所(1312ヶ所)で1時間から最大4時間繰り上げられたとか!昔から耳にしていたがやはり今回も。そして日本未来の党が投票箱のまえに張られていなかった投票所が何カ所かあったらしい。国にとって不都合な党なのだろう。
なんのための選挙なのか。政府が選挙を操作していることは知っていたけど、ここまでひどいとは。
選挙日の16日、東京では各所、かつてないほど投票所が混雑していたことがツイッターで流れ続けた。東京第5区の私の住む街の投票場の混雑の仕方も初めての体験だった。しかしテレビでは0.数ポイントしか都内の投票率はアップしていないと嘘を流した。完全に国に操作されている。国に都合の悪い事柄をどんどん操作しメディアは書き換えて情報を流す。私たちは洗脳され都合のいい民につくられていく。都合の悪い党首の票を選挙事務所では大量に破棄するという事実も聴いた。こういう状態で憲法9条改正の国民投票がなされても意味ないやん。

|

« 365日投票しているわたしたち | トップページ | ガンジーのことば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 365日投票しているわたしたち | トップページ | ガンジーのことば »