« ショー | トップページ | だしが決めて »

2013年1月20日 (日)

心身矯正

Img_8463_2

今日はいつも受講している木曜日の夜の
祐天寺のオハナスマイルヨガスタジオの高橋由紀先生の
ワークショップだった。

ヨガのインストラクターたちがほとんどで
なかには兵庫や富山から参加されている方々もいらした。

素人の私は幸運にも近所で、先生の骨盤調整のメニューで
どんどんからだの調子がよくなっていってることを実感しているため、
できるかぎり、ワークショップにも参加させてもらっている次第。

本日は、ヨガのインストラクターである友達も参加にきてて
久しぶりに会ったのだけど、
私の顔のゆがみがなくなったらしい。
(噛み合わせや体のゆがみが頭蓋骨や顔のゆがみにでてたのだろう)

どんなヨガに参加しても長続きしない私が、
高橋由紀先生の骨盤調整ヨガは半年も続いている。
奇跡だ。気持ちがいいのだ。

去年の暮れごろ、先生に
『だんだんフォームが整って来ましたね』と
言われたことがあったが、
最初はヨガベルトを使った、足首の上に骨盤をのせる
正座が痛くてできなかった。

なんと、気がつかないうちに、できるようになっていた。
今では全く苦痛ではない。

この正座の仕方は、普段ヨガインストラクターを
されている方も痛くて出来ないような正座法。

他にも出来ないポーズがたくさんある。
重度の腰痛持ちの私は、
後ろに反り返る月のポーズも苦しい。

先生は重度の腰痛持ちで、高校生の頃から
電気治療をしてから学校に通っていた程だったとか。

ヨガに出会い、他にも不調なからだを自分のちからで
直した実績があり、話しにも説得力が有る。

東洋医学をベースにした整体法、健康法で
仙骨と胸椎の矯正、子宮に意識を向けたアーサナのメニュー。
とても気持ちがいい。


接骨院の毎月の通院がなくなる日を目指して
今後も先生の骨盤調整ヨガに励むのだ。

|

« ショー | トップページ | だしが決めて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ショー | トップページ | だしが決めて »