« 暑い。 | トップページ | 亀山は緑がいっぱい。 »

2014年6月14日 (土)

中津軒で晩餐

Img_2254Img_2231_3

Img_2270


Img_2264


Img_2256

*写真左から平野さん、私、奥山さん、福元さん。

三重県の津にある老舗のレストラン、中津軒で夕食会。
伊勢神宮と熊野古道を歩いた文筆家さんと、
三重を代表する絵本作家のコマヤスカンさん、
三重県庁で熊野古道のお仕事をされていた方々と
私を含め6人で、なんと!昭和天皇から表彰された
賞状が飾られた中津軒の、『奥の間』にて〜。
えがった〜。
流石やわ、町の人たちに愛されてきた一流の老舗レストランは、
接客もちがう!忙しい合間ぬって、細心までサービスしつくし。
それが仕事ってゆーたらそこまでやけど、ちゃうわー。
サービス業としての飲食の接客を心得とる。
真心が溢れまくっとる。
美味しい料理も更においしゅうなるわ。

中津軒4代目シェフファミリーも、
津の奥山銘木店の奥山さんも本を配達してくれたり(笑)で
記念撮影!参加でパシャリ。

中津軒での食後は、こちらも4代目の店主、
奥山さんの経営されている
同じ市内の奥山銘木店へ。
材木店をやりながら本屋をされている職人さんで、
建築空間、デザインが素晴らしく
建築関係の本が盛りだくさん。
さすが三重県の青山ブックセンターといわれる書店
本のセレクトにも見せ方にも、こだわりが垣間みれる。

企画は縁つなぎの達人、三重県のドン、
県職員であらせられる平野氏。
中津軒の選択も、食後の本屋めぐりも、
平野さん、流石のコーディネイトやわ〜。
いっつも頭が下がる段取りと選定、ありがとうございます〜。

今日もまた、三重県人であることを
誇りに思える出会いの一日だった。


人はおくゆかしくて食べ物もめちゃうまいで。

お伊勢さんだけちゃうで、
三重県ええとこ、一度はおいで〜、やに。

|

« 暑い。 | トップページ | 亀山は緑がいっぱい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暑い。 | トップページ | 亀山は緑がいっぱい。 »